TAG 執事

ふたなりエロ漫画 ふたなりお嬢様は従者とお戯れ

◆「●●に…お嬢様のおちんちんで雄膣にされている様子が…全て見られてる…ッ」

【ストーリー】
おちんぽに振り回され気味のフタナリお嬢様とオナホ従者コンビの楽しくてエッチな短編が中心!
虎と兎に成りきったコスプレエッチをしたり、クライドにお尻ぺんぺんされたり、こっそり女性器オナニーが見つかって叱られたり、果てには領民の前で公開野外エッチまで…!?
ファンティアに掲載していた短編の合計33ページに加え、描きおろし漫画「クライドの矜持」24ページ、新規グレースケールイラスト4点の合計61ページ収録しています。
前作「わたくしはフタナリ伯爵令嬢ですもの、イケメン下僕なんてオナホにしてヤリますわ!? ~アナルはセックスに入りません~」を読んでいるとより楽しめます。

【注意】
挿入行為はフタナリ女→男(逆転無し)ですが、どちらにもMっ気がありキャラクターの設定上受け攻めを明確にしていません。
FANZA版では○姦描写が他表現に差し替えられております。

【プレイ/フェチ】
(男→フタ女)乳首責め、フェラ、手コキ、スパンキング
(フタ女→男)乳首責め、睾丸責め、逆アナル、中出し
(他)ハート喘ぎ、コスプレ、オナニー、野外

【収録内容】
・漫画 57ページ
・イラスト 4ページ
・人物紹介+設定資料+あとがき 各1ページ
・カラーイラスト付き裏表紙あり

ふたなりエロ漫画 男装レイヤー サキュバスコス

「私 サキュバスになります」
「おっぱ~い おっぱ~い 駐車OKで~す」

コスプレイヤー?Nozo?こと『柏木望美』は男装専門レイヤー
唯一の例外は彼氏『小林夕哉』の作品『魔法少女は変身りたい』の?美希?だけ
自らのアカウントで『魔法変身』の布教を行うも、作品は打ち切り間近
人目を惹くべく望美は『お巡りサキュバス ミカさん』のイベントに
レイヤーとして赴くが―

※数コマ ぺ二バンによるふたなり要素があります

ふたなりエロ漫画 わたくしはフタナリ伯爵令嬢ですもの、イケメン下僕なんてオナホにしてヤリますわ!? 〜アナルはセックスに入りません〜

◆「わたくしの下僕は献身が過ぎるのでは…!?」フタナリお嬢様の下僕がオナホになるまで

【ストーリー】
後天的フタナリ(雌雄同体)である伯爵令嬢エミリー・トアルヴォは、立派な相続人となるべく日々奮闘中。しかしエミリーには少々ポンコツなところがあり、男性器の扱いにいまだに慣れていなかった。下僕上がりの冷静沈着な従者クライドに管理を任せているが、この日はいつもの奉仕では物足りなくて…?

【注意】
挿入行為はフタナリ女→男(逆転無し)です。男(襲い受け)の奉仕が長めでフタナリ女(8割受け身)が責められている描写が中心です。日常会話はコメディ要素強めで下ネタがバンバン出ます。

【プレイ/フェチ】
(男→フタ女)言葉責め、ハート喘ぎ、フェラ、手コキ、寸止め、足ピン、クリチンポ、乳首責め
(フタ女→男)逆アナル、お漏らし射精、中出し、メスイキ

【内容】
漫画39ページ+設定資料2ページ+あとがき1ページ

ふたなりエロ漫画 【バイノーラル収録】良いんですよ、お嬢様

「どうしました、お嬢様?」
「どうしました、お嬢さん?」

深窓の令嬢として育てられたあなたはふたなりだった。
両親の死後、閉ざされた屋敷の中で不安と精を吐き出す夜伽
三人で夜な夜な乱れる「それ」はもはや当たり前の日常になっていた。

ヒロイン
父母の死後、二人の執事だけのいる屋敷に住まう引きこもりご令嬢。
幼少期は天真爛漫だったが、両親が流行り病で亡くなり、
思春期に精通してからふたなりが一般的なものではないと知り、引きこもるようになる
夜会にも滅多に出ないが出るとなるとめちゃくちゃ緊張するタイプ
とにかく性欲が強いため、勝手に勃起しないかどうかを気にしてしまう

両親の死後は執事に屋敷の管理を任せており、
使用人も減ったため没落したと本人は思っているが
実際は両親没後、お嬢様がふたなりと知っている使用人たちが
遺産目当てに目の色を変えたため執事が二人がかりで全員解雇した

リュカ CV.栂井栄人
孤児の時代にお嬢様に拾われた銀髪の青年。
マティスと同い年だが給仕としては彼の方が先輩で長男気質。
リュカと名付けたお嬢様を心酔しており、
自立を促そうとするもののなんだかんだでお嬢様に一番甘い上に淫乱気質。
ちなみに名前の意味は光をもたらす者。

マティス CV.志羽至
移民の孤児だったがお嬢様に拾われた赤毛の青年。
最初は言語も通じなかったがヒロインとリュカが
言葉を教えたので同い年ながらも末っ子のような懐き方をしている。
ヒロインにもリュカにもすぐ甘えがち。
無邪気でちょっとアホの子だが独占欲が強く三人でいることにこだわる。

本編では「マティ」と呼ばれているが本来の名前はマティス。
ドイツ語を語源とし、意味は神からの贈り物。

01 眠れなくてもいいんですよ(耳舐め)
02 ありのままでいんですよ(W乳首吸い)
03 良いんですよご主人様(ご奉仕フェラ)
04 可愛いですよご主人様(二穴セックス)
05 大好きですよご主人様(すきすき囁き)
06 ボーナストラック ご主人様のお好みで(朝勃ち)
07 ボーナストラック リュカのご奉仕編(リュカによるフェラ・マティスによる耳舐め)
08 ボーナストラック マティスのご奉仕編(マティスによるフェラ・リュカによる耳舐め)
09 350DL突破記念_マティスのしゅきしゅきこっそり耳舐め

総再生時間:約43分

制作:バイオレットボーン
CV:栂井栄人/志羽至
イラスト:びねが~

ふたなりエロ漫画 【バイノーラル収録】大好きですよ、お嬢様

「大好きですよ、お嬢様!」

大好きなお嬢様(ふたなり)とお風呂に入る執事のリュカとマティスの二人。
ソルトスクラブのザラザラした感触と
にゅるにゅるあわあわの炭酸ジェルマッサージで耳が癒されるひとときをお楽しみください。

ヒロイン
父母の死後、二人の執事だけのいる屋敷に住まう引きこもりご令嬢。
幼少期は天真爛漫だったが、両親が流行り病で亡くなり、
思春期に精通してからふたなりが一般的なものではないと知り、引きこもるようになる
夜会にも滅多に出ないが出るとなるとめちゃくちゃ緊張するタイプ
とにかく性欲が強いため、勝手に勃起しないかどうかを気にしてしまう

両親の死後は執事に屋敷の管理を任せており、
使用人も減ったため没落したと本人は思っているが
実際は両親没後、お嬢様がふたなりと知っている使用人たちが
遺産目当てに目の色を変えたため執事が二人がかりで全員解雇した

リュカ CV.栂井栄人
孤児の時代にお嬢様に拾われた銀髪の青年。
マティスと同い年だが給仕としては彼の方が先輩で長男気質。
リュカと名付けたお嬢様を心酔しており、
自立を促そうとするもののなんだかんだでお嬢様に一番甘い上に淫乱気質。
ちなみに名前の意味は光をもたらす者。

マティス CV.志羽至
移民の孤児だったがお嬢様に拾われた赤毛の青年。
最初は言語も通じなかったがヒロインとリュカが
言葉を教えたので同い年ながらも末っ子のような懐き方をしている。
ヒロインにもリュカにもすぐ甘えがち。
無邪気でちょっとアホの子だが独占欲が強く三人でいることにこだわる。

本編では「マティ」と呼ばれているが本来の名前はマティス。
ドイツ語を語源とし、意味は神からの贈り物。

01 実りの季節
02 一緒に入ろっ(混浴)
03 03 あわあわぬるぬる炭酸マッサージ
04 のぼせるまで味わい尽くして(リュカ受け お嬢様攻め の挿入)
05 欲しがり執事の両耳おしゃぶりハメ乞い(W耳舐め)
06 大好きですよ、お嬢様(囁き、ハメ乞いからのリュカ受け)
07 Free talk(40秒)

総再生時間:約67分

制作:バイオレットボーン
CV:栂井栄人/志羽至
イラスト:びねが~