CATEGORY ソロハンターの生態

ふたなりエロ漫画 ソロハンターの生態WORLD7

【作品概要】
女ハンターが目を覚ますと、そこは女だけの暴力組織「プエラ」の本拠地だった。
脱出を試みる女ハンターは幹部が行う快楽拷問を目撃する。射精を封じたペニスを踏みにじり快感を与えていく女幹部から目を離せない女ハンターは、充満する媚香にあてられ、そっと自慰を始める。
一方、古龍狩りの女ハンターは極限の調教の中で乳汁を吹き出し絶頂する。
母乳とも違うその乳汁は彼女の肉体がかつてモンスターによって改造された証だった。摂取すればまるで麻薬のように人の快感を呼び起こすその体液を絞り出され、利用され、彼女の体への調教は一層深く苛烈に進行する。
やがて彼女の脳へは服従の悦楽が刻み込まれるのだった。

ふたなりエロ漫画 ソロハンター達の生態

◇『モン○ターハ○ター』を題材にしたH漫画です。
女性ハンターがモンスターに凌●されて快感を感じるシーンが多分に含まれています。
本作は『ソロハンターの生態』シリーズの1〜3に書き下ろし【ソロハンターの生態2 THE SIDE STORY】+α(48ページ)を加えた総ページ数248ページの総集編です。

【ソロハンターの生態2 THE SIDE STORY 概要】
大規模な古龍捕獲作戦の裏側でギルドの隠密部隊は秘密任務を遂行していた。
隠密部隊を指揮する司令官の思惑通りに古龍捕獲作戦では致命的なミスが発覚し、隠密部隊隊長は単身で古龍本体内部への侵入に成功する。
だが、部隊長である彼女は決して人には言えない肉体的な問題を抱えていた。
彼女の肉体は生まれながら男性器を有していたのだ。それ自体に問題は無い、しかし女性として肉体が成熟すれば成熟するほどに、彼女の男性器は同性への異常に強い情欲を彼女の心に刻み続けるようになっていった。時には冷静で正確な彼女の思考を性欲でかき乱すほどに。
異物を感知した古龍の体組織は異物である彼女の肉体を吸収しようと蠢く。
ペニスを絡め取られた彼女の精神は肉の悦びで満たされていき…………。

◇ホームページにも数点のサンプルがあります、よろしければ御覧下さい。
※この漫画は過去に発行した同名の同人誌をデジタル化したものです。同梱されている【モンスター生態報告書】はコミケ会場でおまけとして配布した小冊子です。

ふたなりエロ漫画 ソロハンターの生態WORLD6

【作品概要】
女ハンターを性奴●に堕とした非合法の娼館は、女だけの暴力組織「プエラ・ドラクオ」に壊滅させられる。プエラの戦闘員達は男共を性欲の赴くままに犯し、処刑していった。
男共を全滅させ、女達を救い出したプエラの指揮官は、薬で廃人になりかけている女ハンターに目を付ける。
一方、襲撃者に拷問を受け続ける古龍狩りの女ハンターは、強靱な精神力で全てに耐え続けていた。強い女への拷問に興奮するフタナリの襲撃者は、肉体をコントロールする拷問器具を使い、女ハンターの性器を操り自らのペニスを刺激させる自慰行為に耽る。自らの膣を襲撃者の自由に収縮させられる未知の快感は女ハンターの精神を確実に蝕んでいく。
やがて快楽と苦痛によって女ハンターの肉体は限界に達するが、彼女は鋼の精神力で耐え続ける。しかし……

ふたなりエロ漫画 ソロハンターの生態WORLD4

【作品概要】
娼館で性奴●として飼われる女ハンターは危険な麻薬を打たれ、犯●れ続けていた。
麻薬でハイになった男客の情欲は止まらず、女ハンターを更に危険な状態へ追い込む。
一方、襲撃者によって囚われた女ハンターは、肉体を制御する事ができるという奇妙な器具に繫がれ、体の自由を奪われていた。
ギルドと地竜兵団の繋がりを阻止しようとする襲撃者は取引の全容を聞き出そうと女ハンターを拷問に掛ける。
モンスターの臓器を使って作られたその器具の力は絶大で、女ハンターの肉体は襲撃者の思い通りに操られ、小水を漏らしながら絶頂するという醜態を晒してしまう。
強い女を壊す事に悦びを感じる襲撃者は、フタナリである自身のペニスを慰めながら女ハンターに更なる責め苦を与えていく。